SARAYA 企業・法人向け

Home > sanitation > ノロウイルス対策

sanitation

食品取扱者のための
ノロウイルス対策

ノロウイルスによる食中毒は、例年11月から3月までの冬期が発生のピークではありますが、一年を通じて発生しています。ノロウイルスによる食中毒は、患者数の多い大規模食中毒になることが多く、食品取扱者にとっては、特に注意が必要です。ノロウイルスによる感染拡大、食中毒を未然に防ぐため、多様な感染経路を理解した上で適切な対応を実践しましょう。

5つの対策できていますか?