sanitation

衛生管理サポートのご案内

トータル衛生管理 WEBシステム GRASP

GRASP(グラスプ)

GRASP(グラスプ)は「sanitation」・「HACCP」・「education」の三つのコンテンツで構成しています。

GRASP sanitation

〜あつまる情報・わかる衛生・よくなる現場〜

衛生管理に必要な情報をWEBで一元管理し、現場のレベルアップを促します。

食中毒発生情報や行政情報、衛生調査・検査結果、衛生マニュアルなど社内外に点在する衛生管理に必要な情報をGRASPで管理・共有。情報があつまり、見える化されることで衛生がよくわかり、現場改善がスムーズに進みます。

調査回ごとの達成率と店舗数の分布 簡単な操作で問題点の改善報告が入力でき、その共有もできるので、PDCAをまわしやすい!

90秒でわかるGRASP

GRASP紹介動画

GRASP導入企業様の声

GRASPユーザーズボイス

本社で多店舗の衛生を管理する立場としてGRASP導入による変化、活用法についてお話しいただきました。

GRASP HACCP

〜もっとラクに!もっと効果的に!衛生管理の見える化システム〜

HACCP運用に必要な温度管理や各種帳票管理を自動化することができ、HACCP制度化と省力化を同時に実現することができます。

温度管理などHACCPに必要な記録がGRASPに自動記録され、必要時に簡単にアウトプットすることもできます。ヒトの手による記録を無くし、省力化を実現します。

HACCP制度化への対応、人手不足を省力化で対応、面倒な帳票管理から開放

GRASP education

〜教育をかえる・意識がかわる・現場がかわる〜

アニメーション動画配信サービス「FSOP」を中心としたインターネットを活用した教育サービスです。

配信するアニメコンテンツは多言語対応しており、外国人労働者への教育、人材育成を強力にバックアップします。時間と手間のかかる衛生教育をGRASP educationで効率的かつ効果的な教育に変えることができます。

E-learningサービス

FSOP(Food Safely Objective Program)はユニークなアニメーション動画を使った食品衛生に特化した動画配信型WEB教育です。