セミナー・展示会情報

FOOMA JAPAN 2021(国際食品工業展)

2021年6月1日(火)~4日(金)の間、『FOOMA JAPAN2021(国際食品工業展)』が、愛知スカイエキスポ(愛知県国際展示場)で開催され、弊社も出展させていただきます。
サラヤブースでは、新型コロナウイルス感染症の流行による度重なる緊急事態宣言と自粛措置下で試行錯誤を行う食品製造から飲食店など“食”に関わる事業者様向けに、人員などでも食材ロスやチャンスロスなどさまざまな「ロス」を減らしつつ、新たな商品の開発、提供のカタチへのチャレンジへの対応と共に社会活動再開時に新たなビジネスとしてプラスαとなる、次世代型クックフリーズシステム「新チルド冷凍調理システム」として真空脱気包装機シュットマンと液体急速凍結機ラピッドフリーザーによる「新チルド冷凍調理システム」をご紹介します。
作りたての熱い食品をそのまま瞬時に包装するホットパックと最新の急速凍結技術とを組み合わせた、これまでの「冷凍」の概念を覆す品質の高い食品の凍結を自社内で手軽に小ロット凍結製造を可能にするだけでなく、従来の調理工程に「凍結」運用を組み込む新たな発想の調理・製造システムを、実機を展示・実演を交えてご提案いたします。

日程

10:00~17:00

公式ホームページ

詳細

会場

愛知スカイエキスポ(愛知県国際展示場)

サラヤブース

ブースNo.Bホール421

参加お申し込み

公式WEBサイトで来場事前登録を行ってください。(登録無料)

主な展示内容

 圧倒的なスピードで食品を凍結することができる急速液体凍結機「ラピッドフリーザー」と作りたての料理を熱いまま、わずか5秒で包装できる真空脱気包装機「シュットマン」を組み合わせた、新しい調理法「新チルド冷凍調理システム」を実機を交えてご紹介します。

液体急速凍結期 ラピッドフリーザー

真空脱気包装機 シュットマン