セミナー・展示会情報

フードシステムソリューション2021

2021年10月27日(水)~29(金)に大量調理・給食に関する専門展示会「F-SYS2021(フードシステムソリューション展)」にブース出展することをお知らせいたします。
今回のサラヤブースでは、「HACCPを見据えた衛生レベルの向上」と「新型コロナウイルスの拡大に伴い感染症対策商品」をテーマに給食現場の衛生管理/感染症対策から調理効率化までトータル提案をいたします。
是非、この機会にご来臨賜り、ご高覧いただきますようご案内申し上げます。

日程

10:00~1700

公式ホームページ

詳細

会場

東京ビッグサイト 青海展示棟

サラヤブース

ブースNo.BX-04

参加お申し込み

入場には事前申し込みが必要です。

申込はこちら

主な展示内容

昨今の給食現場が抱える人手不足や生産効率の問題に加え、感染拡大における感染症対策やHACCP制度化 への対応、品質向上などの課題解決のソリューション機器・ツールを一堂に集めた展示を行います。

●HACCP制度化を見据えたIot温度自動管理システム
会員制「トータル衛生管理WEBシステム」GRASPシリーズ、 「GRASP-HACCP」を活用した冷蔵・冷凍庫の温度管理、食品の 温度管理の自動化をご提案します。

●感染症対策商品
感染拡大を防止するとともに感染の 機会をできるだけ少なくするために、 一人ひとりの心がけが重要になります。 各種ウイルス・細菌に対して効果的 感染症対策商品をご紹介致します。

●ノロウイルス対策個室トイレ手洗い設備
文科省発行の「学校給食施設・ 設備の改善事例集」にも記載さ れるトイレ個室内専用手洗い設 備について実際に機器を用いて モデル展示します。

●微酸性電解水ピュアスターを活用した食材殺菌設備
食材殺菌から調理場内の衛生管理まで、 衛生の向上に貢献する微酸性電解水活用 を事例を交えてご紹介します。