セミナー・展示会情報

フードシステムソリューション2016

サラヤは「衛生レベルの更なる向上」をテーマに掲げ、長年培った衛生管理のノウハウに微酸性電解水を加えた新しい施設管理の他、これからの季節に気をつけたいノロウイルス対策を中心にすぐにでもお役立ていただける商品と知識をご紹介いたします。 是非、この機会にご来場いただき、ご高覧賜りますよう心よりお待ち申し上げております。

日程

10:00~17:00

公式ホームページ

詳細

会場

サラヤブース

東ホール N-63

参加お申し込み

▼入場には事前申し込みが必要です。
詳しくはコチラ ⇒http://www.f-sys.info/f-sys/registration/guide.html

主な展示内容

●微酸性電解水生成装置の新型 ピュアスター ミュークリーンⅡ
学校給食施設等で生野菜の殺菌洗浄にも使われている、 微酸性電解水生成装置の小型版ピュアスター ミュークリーンが さらに使いやすく、コンパクトになって新登場!

●ノロウイルスシーズンを前に揃えておきたいイチオシの衛生管理ツール
幅広い食中毒原因物質に有効なアルコール製品各種や、 安全に汚物の処理が行えるツールをひとまとめにした商品など 衛生管理に不可欠で実用的な商品を、使用方法と共にご紹介。

●ノロウイルス対策トイレ

実際に目で見て実感できるノロウイルス対策に特化したトイレを設備を実演展示でご紹介。

●微酸性電解水を用いた生野菜処理実演及び試食
今回フードシステムソリューション内に特設された「学校給食特別展示」コーナーでは、学校給食での生野菜の提供について、静岡県 袋井中部学校給食センターでの実例を解説いたします。 また、実際に微酸性電解水生成装置の小型版「ミュークリーンⅡ」を使って野菜殺菌処理を実演し、その野菜をご試食していただけます。 微酸性電解水処理後の野菜の鮮度・味・食感をその場でご確認ください。


微酸性電解水生成装置「ピュアスター」

講演内容

▼聴講には事前申し込みが必要です。
⇒セミナーのご案内・申込みはこちら

サラヤ関連セミナー情報

<9月28日(水)>
●10:15~11:45  HACCP制度化への取り組み

講師
岡崎 隆之 氏
(厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全部 監視安全課 食中毒被害情報管理室 室長補佐)

渡辺 敏雄 氏
(伊藤忠商事株式会社 食料カンパニー 食料経営企画部 食品安全・コンプライアンス管理室 シニア食品安全コンサルタント)

家柳 典行 氏
(東京サラヤ株式会社 サニテーション事業本部 食品衛生サポート部 HACCP事業推進室 室長)

矢島 秀章 氏
(株式会社 BMLフード・サイエンス 営業統括部 営業企画室 室長)


<9月29日(木)>
●13:00 ~14:30 ~調理環境を考える~
コーディネーター 中村 明子氏(東京医科大学 兼任教授)


「学校給食衛生管理基準」(室温25℃以下、湿度80%以下)衛生管理面からみた「換気・空調設備」の課題について
パネリスト  澤田 政志 氏(中部電力株式会社)

機能水(次亜塩素酸水)による調理環境の衛生管理
パネリスト  堀田 国元 氏(一般財団法人 機能水研究振興財団 理事長)

調理場環境における微酸性電解水の活用
パネリスト 丹波 章涁 氏 (東京サラヤ株式会社 常任顧問 、微酸性電解水協議会 会長)