セミナー・展示会情報

HACCP基礎研修 大阪会場

HACCPの義務化に伴いサラヤ株式会社では農林水産省の補助事業の受託企業としての実績を生かし、HACCPの研修事業の講師の先生方にお願いして、下記の「HACCP基礎研修」を開催させていただくことになりました。これを機会に、これからHACCPを勉強しようと思われている方々のご参加をお願いいたします。

日程


9:30~17:00(9:00より受付)

詳細

会場

定員

250名

対象者

食品等事業者を対象に、HACCPを導入しようと考えている食品製造事業所の経営者、品質・衛生管理担当者など

参加費

¥5,000事前振込(お弁当・お茶・資料代含む)
※受付後に請求書と受講票を送付いたします。期日までに事前振込をお願いいたします。 ※お振込み後の欠席は返金はいたしかねます事、予めご了承願います。

参加お申し込み

▼参加お申し込みは下記お申込みフォームに必要事項を記入し、お申し込みください。
→研修のご案内・申込みはこちら

※受付終了いたしました。

プログラム

※講師の変更や講演時間、終了時間が前後する場合がございます。予めご了承ください。

●9:30~9:45
【事務局あいさつ】

●9:45~10:15
『HACCPについての行政の動き』
 東京サラヤ株式会社 常任顧問 丹波 章淋 氏

●10:15~11:15
『製造施設の環境整備と5S』
 有限会社食品環境研究センター 取締役 新蔵 登喜男 氏

●11:15~12:30
『HACCP方式管理に向けて』
 Quality&HACCPラボ 代表 高鳥 直樹 氏

●12:30~13:30
 昼 食 

●13:30~15:00
『ハザード(危害要因)について』
 公益社団法人日本食品衛生協会 学術顧問 小沼 博隆 氏

●15:00~15:15
 休 憩 

●15:15~16:15
『HACCP導入事例』
 株式会社髙澤品質管理研究所 代表取締役 髙澤 秀行 氏

●16:15~16:45
【質疑応答】

●16:45~17:00
【主催者あいさつ】

●17:00
【終了】

後援

公益社団法人 大阪食品衛生協会

お問い合わせ先

東京サラヤ株式会社 マーケット支援室 担当:星野・井上・吉田まで
TEL:03-5461-8115(平日9時~18時)
FAX:03-3471-4060