SARAYA 企業・法人向け

Home > sanitation > 衛生管理サポートのご案内 > サポート内容

衛生管理サポートのご案内

サポート内容

豊富な経験と高度な技術を持ったインストラクターが多様なニーズにお応えします。

調査・検査

目視調査

工程に沿って二次汚染、異物混入につながる問題点を抽出します。

  1. 講演

    1.工程を確認し、現場に入ります。必要に応じてチェックリストを用います。

  2. 講演

    2.衛生調査を実施します。問題点は定点撮影します。

  3. 講演

    3.調査結果を報告し、改善提案を行います。

品質の確認と提案

製造から販売における温度を計測、解析し商品の温度変化を見える化します。

微生物検査

ふき取り検査や食品検査により微生物学的な評価を行います。

  1. 講演

    1.微生物汚染度などを把握するためにサンプリングを行います。

  2. 講演

    2.多種多様な微生物検査に対応します。

  3. 講演

    3.検査結果をもとに現場の傾向と対策を報告します。

教育・研修サポート

講習会

衛生管理を行う「ヒト」が必要性を理解することが衛生管理の成功のカギを握ります。また、継続して教育を行うことが重要です。

  1. 座学での講習

    <座学での講習会>

  2. 現場での実技指導

    <現場での実技指導>

その他、動画の活用やグループワーク形式、ロールプレイング形式、ノロウイルス対策では汚物処理の実演教育など、工夫を凝らした内容で従業員教育や研修を強力にサポートします。

教育ツール作成

SSOP(衛生標準作業手順)の作成サポートや教育用DVD、Eラーニング、オリジナル衛生管理ブックなど自社教育・研修用ツールの作成をサポートします。

食品表示サポート

確認サポート

表示ラベル等の内容確認や記載方法についてサポートします。

食品表示教育サポート

従事者の食品表示に関する正しい情報の理解、知識の向上など食品表示に関する教育をサポートします。

衛生情報管理システム GRASP(グラスプ)

全ての情報を一元管理

GRASPはインターネットを活用した衛生情報管理システムです。衛生調査結果をはじめ様々な衛生情報を専用のWEBページで一元管理することができます。サラヤ、店舗、本社で衛生情報を共有し、多店舗展開されている企業様においても、相互にコミュニケーションが可能です。

様々な角度から分析

過去の衛生調査結果をGRASPに蓄積することで、様々な角度から分析することができます。分析から問題点を明確にして、次に何をすべきか?を見える化します。