サラヤ株式会社 企業・法人 トップページへ

業務用公式通販はこちら

お問い合わせはこちら

会員登録・変更・退会はこちら

サポートサービス

Loading

Home > sanitation > 食中毒予防教室 > 食中毒を予防しよう > 食中毒予防の3原則

食中毒予防教室

食中毒を予防しよう

食中毒予防の3原則

  1. 食品に
    菌がつく

  2. ついた菌が
    増える

  3. 菌の増えた
    食品を食べる

  4. 食中毒発生
  1. つけない 清潔

    食品に菌をつけないよう清潔を心がけましょう。

  2. 増やさない 迅速/冷却

    食品についた菌が増えないよう、迅速な調理・提供と冷却を心掛けましょう。

  3. やっつける 加熱

    食品は中心部が75℃で1分間以上加熱

要注意ノロウイルスの場合

つけない対策が最も重要です。85〜90℃で90秒間以上加熱