食の安全・安心を守る画期的な衛生システムのご提案

微酸性電解水サニテーションシステム

導入によるメリット

微酸性電解水の特長は「殺菌時間が短い」ことです。
殺菌作業が効率化され、「作業時間と使用水量」を大きく改善することで、コスト削減につながります。

ミュークリーン導入の殺菌工程比較

従来の殺菌工程では、TOTAL所要時間21分、使用水量200L。ミュークリーンを導入するとTOTAL所要時間11分程度、使用水量は154L程度になります。導入することで、作業時間の短縮、作業工程の効率化、希釈の手間なし、水の使用量削減、人・環境にやさしいといったメリットがあります。