業務用公式通販はこちら

お問い合わせはこちら

会員登録・変更・退会はこちら

サポートサービス

Loading

Home > 福祉ナビ > 口腔ケア > 口腔ケア体操

サラヤ 福祉ナビ

福祉介護現場で知りたい!
感染対策・栄養改善・口腔ケアのサポート情報

口腔ケア

口腔ケア体操

「美味しく、楽しく、安全な食生活を営む」ために、口腔機能の低下予防を目的とした口腔ケア体操を実施しましょう。
継続実施することで口腔機能の向上につながります。レクリエーション感覚で楽しく行いましょう。

機能訓練編

口腔機能向上のために、日常のトレーニングとして行える口腔ケア体操です。

食前・嚥下体操

食事を安全に美味しくいただくために口腔機能向上を目的とした口腔ケア体操です。 「ドレミのうた」のリズムに合わせて行います。
それぞれの動作を行うことで、唾液分泌や血行を促すなど食べる機能の向上が期待できます。お食事前のレクリエーションとしてリズムに合わせて楽しくトレーニングを行いましょう。

歯科衛生士 佐々木妙子先生のプロフィール

歯科衛生士 佐々木 妙子

ぷらす歯科衛生士事務所代表/日本口腔ケア学会理事

鳥取県立歯科衛生士専門学校卒業後、京都府衛生部保健予防課嘱託、同保健福祉部健康対策課勤務。京都府庁で16年間、保健所を拠点とした地域歯科保健事業にかかわり、その経験をもとに、2003年ぷらす歯科衛生士事務所開設。

地域住民に対するライフステージに応じた歯科保健事業と口腔衛生の普及・啓発や口腔ケアにかかわる専門職に対する実践的能力の育成に取り組む。特に高齢者への口腔ケアは平成7年から始め、今までの実践指導人数は2000名以上にのぼる。2003~2005年、京都府歯科衛生士会会長。一般社団法人日本口腔ケア学会理事。

著書に、『高齢者のためのトータル口腔ケア(共著)』(医歯薬出版)、『楽しい歯のおはなし・動くペープサート』(財団法人口腔保健協会)等。